駐車場経営で収入ゲット|効率良い土地活用

人形と硬貨

敷金礼金などが必要

女性

不動産には購入するものもあれば、賃貸として貸し出されているものもあります。不動産賃貸住宅とは、アパートやマンションの賃貸物件のことです。これを借りるときには保障として敷金が必要なことがあります。

詳しく読む

リスクを最小化した投資

マンション

投資商品を選ぶ際には、リスクを最小化する工夫がされているかを確認しなければなりません。みんなで大家さんは投資対象が明確であるほか、専門のプロが管理と運用を行う工夫がされています。また、申込手数料が無料であるため、さらにリスクを下げています。

詳しく読む

少ない資金で不動産投資

お金を持つ人

みんなで大家さんは、不動産投資のファンドのひとつです。不動産投資を行うためには最低でも500万円以上の資金が必要ですが、みんなで大家さんであれば1口100万円程度で運用できます。

詳しく読む

上手く活用しよう

駐車場

何も使用をしていない不動産というのは、税金の支払いをしなければならないので金食い虫となってしまいます。ですから不動産はなるべく何らかの活用を行うようにするのが良いでしょう。たとえば、不動産を活用して宇治市にアパートやマンションを建てるというようなことも最近なら多くの人が行なっています。これによって家賃収入を見込むことができますので、放っておいても一定の収入を得ることができますので不景気な現在にはちょうどいいのではないでしょうか。またマンションのような方法ではなくてもたとえば、駐車場経営などでも収入を得ることができますので、眠っている不動産が宇治市にあるのならば活用方法を考えてみれば収入アップに繋がるのです。駐車場経営の場合、駅が近いところであれば利便性に優れているので利用者は多いものです。土地を新たに購入して駐車場経営を考えている人は、多くの人が利用するであろう場所を見つけて経営していくと良いです。

不動産価値というのは、土地はともかくとして、建物は下がることがほぼ確定的です。日本ではそうした傾向がありますから、バブルでもない限りはそうなのです。しかし、土地は騰がることがあります。それは需要によって決まることであり、これから騰がることが予想されているのです。景気がよくなる傾向にありますから、不動産の価値、特に地価が騰がるところが増えているのです。また、税金によって、かなり不動産の価格が変わって来ることもあります。価値自体が変わるわけではなく、税金が課せられることによって、売買価格が変わって来るわけです。代表的なのは消費税であり、増税されると数パーセントの価格高騰になります。不動産はとても高いですから、数パーセントでも高いので、上がる前に買う人が多いです。